東伸電機工業株式会社 > TD活動ブログ > 東伸電機工業太陽光発電所 運転開始

東伸電機工業太陽光発電所 運転開始

この度、当社では社屋屋上に太陽光発電システムを導入しました。

  

設置した太陽光パネルの枚数は延べ250枚、総出力は77.5kW、最大発電容量は49.5kwになります。

発電した電気は全て北陸電力様へ売電します。

昨年8月の着工から7ヶ月経った先日3月26日、ようやく連系運転開始となりました。

 

日々の発電状況は、太陽光遠隔監視システムにて確認ができます。

 

資源に乏しい日本は、エネルギーの供給のうち石油や石炭、天然ガスなどの化石燃料が8割以上を占め、

そのほとんどを海外に依存しており、エネルギー安定供給の観点からこの改善を図っていくことが

近年重要な課題となっています。

再生可能エネルギーである太陽エネルギーを利用する太陽光発電システム。

わずかではありますが、当社のこの太陽光発電システムもエネルギー自給率の改善に少しでも寄与できればと思います。

PAGETOP