東伸電機工業株式会社 > TD活動ブログ > 2名の新入社員が入社しました。

2名の新入社員が入社しました。

4月に入り、金沢市でも桜が満開の季節を迎えました。

1日、当社ではフレッシュな新入社員が入社しました。

この春、国際高等専門学校・電気電子工学科を卒業した2名です。

 

入社日当日より、早速社内での新入社員研修がスタートしました。

まずは、喜多社長より当社の事業内容や企業理念などの説明を聞きます。

 

次に、岡本制御部部長より当社制御部の概要やこれまでの納入実績の説明と、

新入社員としての基本的な心得を学びます。

 

制御部製造グループの山本グループマネージャーと猪谷チームリーダーから

安全な仕事の基本についての研修もありました。

 

次に、中谷工事部部長より当社工事部の概要やこれまでの施工実績の説明、

川淵グループマネージャーより工事における安全作業の進め方の研修です。

 

工事部の研修では、実際に高所作業車へ乗ってみたり、フォークリフト、天井クレーン操作を

間近で見ながら安全確認をどのように行うのか学ぶことが出来ました。

制御部配属の2人にとっては、今後このような機会はなかなかないと思うので

とてもいい経験になったのではないでしょうか。

 

晴れて社会人としての生活がスタートしたばかりの2人。

会社や仕事に慣れるのにはまだまだ時間がかかるかと思いますが、

これから東伸電機工業の社員の一員として一緒に頑張っていきましょう。

PAGETOP